ハローワーク初めて見聞☆登録から採用までの5ステップ

ハローワーク初めて見聞☆登録から採用までの5ステップ
「君、明日から来なくていいよ」と突然上司に言われたらどうしますか?毎日簡単にクリアしていた通行証のセンサーが使えなくなっていたらどうしますか?つまり、そのような状況になってしまったという事は、職を失ってしまったという事です。「働かざる者、食うべからず」ということわざがあるように、私達は働いてお金を稼ぎ生活を成り立たせていかなければいけません。そう、職を失ったからと言って落ち込んではいられません!そんなあなたに今すぐ活用してほしい場所は・・・ズバリ「ハローワーク」!そこで今回は「ハローワーク初めて見聞☆登録から採用までの5ステップ」と題しまして、職探しを頑張るあなたを全面サポートしてまいります。初めてでおっかなびっくりするでしょうが、無料で頼りになるキャリア・カウンセラーも相談に乗ってくれるので、せひ活用してみましょう♪

 

ハローワーク初めて見聞☆
登録から採用までの5ステップ

 


求職者登録をしよう!

初めてハローワークを利用する方は、まず求職者登録をしなければいけません。ハローワークへ行く際は特に持っていくものはありませんが、以前に書いた履歴書や自分の経歴を書いたメモを持参すると、登録の際にスムーズにできますよ。まずは「求職申込み書」を記入しましょう。これは、あなたの希望職種・給料・労働条件などをハローワークに登録するための書類です。大体5~10分で書き終えますので、気張る必要は全くありません。記入する内容は以下の通りです。
1、ハローワークから連絡を貰う際の方法を選択
2、氏名(フリガナ)、生年月日、現住所など
3、どんな職種が良いのか?希望収入や労働条件
4、学歴
5、免許・資格
6、職務経歴

記入後はハローワークに提出し認められれば、正式にハローワークへの登録が完了し、求人案内を受けることが出来るようになります。
これで、一通りの登録作業はおしまいです。では、早速お仕事を探していきましょう!

 


パソコンで自分に合った職探し

登録が完了すると、「ハローワークカード」が貰えると思います。そのカードを持って窓口に行き、自分が使用するパソコンの番号札を貰って下さい。最近はすっかりパソコンが定着していますが、昔は書類で探していたそうです。自分の条件に合った職場を、じっくり探すようにしてくださいね。けれど、パソコンは台数が限られているのでいつも混んでいます。よって時間に余裕を持って、ハローワークに行くようにしてください。パソコンの使い方が不安という人いらっしゃると思いますが、心配する必要はありません。誰でもすぐに出来る簡単な操作ですし、わからなくてもハローワークの職員がきちんと教えてくれるでしょう。

 


気になる求人が見つける

気になる求人が見つかったら、お仕事詳細のページに進み、印刷と書かれたところをクリックして下さい。印刷された用紙を、窓口に持っていきカウンセラーと面接を行います。カウンセラーは、あなたが選んだ求人内容が本当にあなたに適しているのか?希望の労働条件を満たしているのか?などを慎重に判断していきます。気に入った求人が見つかったのなら、早速応募しましょう!この時に、必ずカウンセラーから貰って欲しいものがあります。それは、紹介状です!紹介状がなければ、応募が出来ませんので絶対に忘れないようにしてくださいね。

 


自分で応募する

気になる求人には、なるべく早く応募するようにしましょう。ハローワークから貰ってきた紹介状は、履歴書を郵送で送る場合は同封することをオススメします。「履歴書は面接の時に持ってきてください」と言われたら、面接の際に紹介状を持っていくことがほとんどです。ここまで来たら、アローワークのサポートはありませんので、自分の力で層にかするしかありません。けれどハローワークに求人を出しているということは、それなりにきちんとした会社であることは間違いがありません。安心して、書類審査・面接を受けてみて下さい。ハローワークには気軽な服装で行っていたかと思いますが、面接は基本的にスーツで行きましょう。シワが付いていないか?汚れていないか?などをきちんと確認してから、面接先に向かうようにしてください。

 


見事採用!その後の流れは?

見事応募先から「採用」の連絡がきたら、ひとまず安心ですね~!これから、一生懸命働いて頂ければと思います。採用の連絡が来たら、きちんとハローワークにも恩を返すようにしてくださいね。どういう事かと言いますと、きちんと採用されたとの旨を伝えてください。近年、求人の時だけ散々頼りにして、就職先が決まるとハローワークに何の連絡も入れずに働き始める人が増えています。きちんとお世話になったところには、最後まで自分の責任を果たしましょう。

 

以上、「ハローワーク初めて見聞☆登録から採用までの5ステップ」をご紹介しましたが、流れは掴んで頂けたでしょうか?「私には、関係のないことだ」と思わないでください。今の時代、いくら学歴があっても職を失う人がたくさんいます。ですから、もしもの時に備えてきちんと予備知識として頭の中に入れておきましょう。「ハローワークは気が重くていけない」という方がいらっしゃいますが、自分で探すよりもずっと効率的だと思います!なぜなら、ハローワークのカウンセラーの方がきちんとサポートしてくれますし、ハローワークに行けば求人募集で溢れているのです。
ですから、職を失ったと落ち込まずに、気持ちを切り替えて次に移りましょう!

 

まとめ


ハローワーク初めて見聞☆登録から採用までの5ステップ

・求職者登録をしよう!
・パソコンで自分に合った職探し
・気になる求人が見つける
・自分で応募する
・見事採用!その後の流れは?


連記事