稼げる仕事で副収入GET!子育てママ必見!7つの在宅ワーク

稼げる仕事で副収入GET!子育てママ必見!7つの在宅ワーク
子育て中だと、子供もかわいいので、その成長を見ていたい、自分で育てたいと思う人も多いはずです。働かなくてはと思っても、子供のために、なかなか外で働くということは難しいですよね。保育所に預けても、熱があると迎えに行かなくてはいけないということもあるので、自由がきくという職場もなかなか見つからないかも知れません。そんな時に在宅でいくらか稼げる仕事があれば、子育ての合間にもすすめることができますし、自分で時間の調整が可能です。在宅ワークは、子育て中のママにとって利用しやすい働き方と言えます。

いくら子供がかわいいと思っても、子育てばかりの生活には忍耐も必要で、ストレスも溜まります。在宅ワークをすることで、子育て中のママの気分転換にもなるでしょう。自宅にいても、インターネットでの登録で仕事のやり取りが可能です。

では、在宅ワークにはどのようなものがあるのでしょうか。しかし、在宅ワークでもいい話があると思って詐欺のようなものには気を付けたいものです。在宅ワークの契約に高い資格取得費や道具の購入というものを請求されるという場合には、一般的な在宅ワークでないものの可能性もありますので、よく注意をしてから、はじめて下さい。

 

稼げる仕事で副収入GET!
子育てママ必見!7つの在宅ワーク

 

プログラマー

プログラマーの資格と経験がある人にお勧めのお仕事です。コンピューターを動かすプログラムを作成するお仕事です。システムエンジニアがシステムの設計をして、プログラマーが設計に基づいてプログラミングをします。

在宅のプログラマーでは、会社員を経験して、そこで得た信頼や人脈を生かして仕事をされている方がほとんどです。在宅ではトップクラスの報酬です。資格のある人は、その資格を生かして在宅でのプログラムングを仕事にしてみてはどうでしょうか。昔していたという人でも知識があるので、お仕事が可能でしょう。

 

WEB制作、WEBデザイナー

ホームページを作成する、ホームページをデザインするお仕事です。受注した仕事の内容にもよりますが、HTTM/CSS、JavaScript、PHP、などの知識が必要です。

Perl、Dreamweaver、Photoshop、Illustrator、Flashなど専用の、ソフトを使えることが条件とされる場合もあります。これらは、専門的な技術が必要なため、報酬は高額です。多くのフリーランスが活躍している活気ある業界です。需要が多く、時間をかけて勉強する価値がある分野の仕事です。デザインが好きな人に向いています。これらも職業安定所で職業訓練として、学べる講座が用意されています。

 

アフィリエイト

自分のブログやホームページに広告を掲載して収入を得るお仕事です。収入になるまでにある程度の時間はかかるものの、月100万円以上を稼ぐ人も多くいるといわれる分野で、夢のある仕事です。

自分のペースで仕事ができますが、自己管理が大切な仕事です。仕事のペースを自分で組み立てて行かなければ、収入にならないのですが、育児の合間にお小遣い稼ぎにという在宅ワークでは、自分で調整をして仕事を進めることが出来るでしょう。

 

DTPオペレーター、CADオペレーター

DTPとは、出版物の原稿作成や編集、デザイン、レイアウト等の作業を行うソフトです。パソコンの普及で、自宅でもDTPソフトを使って手軽に編集をすることができるようになりました。CADは建設物や工業製品の設計に必要な図面を作成するソフトのことです。

会社や派遣業などでオペレーターの経験をして、その後独立して、在宅で仕事を受注する人が多いです。ソフトの勉強をして、資格を取っても実務経験をして、在宅受注するという流れが多いです。資格がある人は、その資格を眠らせておくのは惜しいものです。

これらのうち、CADの資格は、職業訓練として職業安定所(ハローワーク)で学ぶことが出来る資格です。女性の有資格者が多いです。母子家庭の母にも多いです。

 

テープ起こし

インターネットでのお仕事に登録して、仕事を受注して、送られてくるデータを記録していくお仕事です。こなす数で収入も上がってきます。公的機関の会議の議事録作成のような仕事は報酬が比較的に良いです。

資格は特になくてもキーボードの入力ができれば誰でもできます。さらに、テープ起こしでもスキルがアップして、英語のテープ起こしなどや和訳や英訳もあります。こちらは、英語のスキルが必要で、報酬も高収入になります。

 

在宅ライター

飲食店やお勧めのお店など、発注者との契約でテーマに沿った記事をインターネットで調べたりして、自分なりの文章で記事にしていきます。

空き時間を自由に使えて、自分の好きな分野を選ぶことができます。実績が上がると、報酬もアップしたりもします。こちらも、自分の文章を書くことができて、キーボードの入力ができれば誰にでもできます。特に資格は要りません。

 

データ入力

これも、インターネットで登録をして発注者と契約をして、仕事を受けます。事務的な作業が得意な人が報酬を上げることができます。伝票打ちの仕事の期限が決められていて、発注はたくさんあります。

キーボードの入力ができれば誰にでもできます。数字は、専用のテンキーなどを使うと早く打つことができます。営業事務経験がある人などは、たくさんの伝票を締日までにたくさん打ってきた経験があると思いますので、作業が正確に早くできると思います。

 

いかがでしょう、これらの中には資格が無いとできないものもありますが、これから資格をとって、次の機会に備えることもできます。自分は何ができるだろうかと、振り返って、案外眠っている得意な分野や趣味や経験が生かせる分野での記事作成などがあると思います。

さらなる在宅ワークの可能性も広がってきます。子育て中は子育てに専念しようと思っていても、子育て中も社会とつながっていたいという欲求はあるものです。忙しければ忙しいほど、時間の使い方を考えるものです。育児の合間に気分転換をしながら、お仕事をして、在宅ワークで副収入を得ると毎日の楽しい生活によりハリが出るでしょう。

まとめ

稼げる仕事で副収入GET!子育てママ必見!7つの在宅ワーク

①プログラマー
②WE制作、WEBデザイナー
③アフェリエイト
④DTPオペレーター、CADオペレーター
⑤テープ起こし
⑥在宅ライター
⑦データ入力


連記事