お金を稼ぐ専業主婦続出!月3万へそくりする7つのコツ

お金を稼ぐ専業主婦続出!月3万へそくりする7つのコツ
専業主婦って実は時間があるように見えて、結構家事に時間を取られてしまいますよね。そして、家事は日々しないといけないのでこれで終わりと言うことはありません。まして、生活の為にお金を稼ぐとなると家事の時間にプラスして働く時間も必要ですから、さらに忙しくなってしまいます。そんな中でもお子さんがいらっしゃるご家庭では、段々と手がかかる時間が減ってくると、自分の時間ができるものです。もちろんゆっくりするのもいいでしょう。趣味に生きて、楽しい時間を過ごされるのもいいと思います。

ただ、そうはいっても、何かをするにはお金がかかります。どうせやるなら、旦那に気を遣わず自分の稼いだお金で思いっきり楽しみたいですよね。そして私の周りの専業主婦の方は、毎月お金を稼いで月に3万円ぐらいなら、へそくり出来ているちゃっかり主婦の方がたくさんいらっしゃいます。皆さん忙しさなど微塵も感じず、日々家事とお仕事を両立されています。いったいどんなお金儲けをしているのでしょうか。それでは、今回はお金を稼ぐコツ、へそくりするコツをご紹介したいと思います。

 

お金を稼ぐ専業主婦続出!
月3万へそくりする7つのコツ

 

手作り品を売ってみよう

専業主婦の人の中には、手芸やパッチワークが得意な人もいるでしょう。手作り品を写真にとって、サイズなどを表示して、インターネットのオーククションで売ってみてはいかがでしょうか。ある人は、ビーズでアクセサリーを作るのが得意で、ビーズとはいえ、素敵なモチーフの指輪やネックレスやブレスレットを作成して、インターネットのオークションで売っています。また、私の友人は、学生の頃から、手芸や洋裁が趣味で、とても素敵な売れるような作品を作ります。彼女にとっては、布製の手作りバックなどは、1日で作れるのですが、それが、友達にも大好評で、いい値段で購入しても良いぐらいの素敵なバックを作ります。彼女も、今では、専業主婦ですが、インターネットのオークションで作品を売っています。慣れている人だと、作成の時間と商品の値段では、とても良い時給になります。

 

インターネットでお仕事しよう

専業主婦なので、仕事と言っても、家事の合間にお金儲けというと、いつでも自分のしたい時にできる仕事ということで、インターネットのお仕事のサイトで、ホームページの記事を発注している人と契約をして、記事を書くという仕事は手軽にできます。お値段も安い単発の物から、契約で、長期間となる物もあります。長期間の物は、以来のお金が高いので、月に3万円以上は仕事ができるのではないでしょうか。記事以外にも、デザインやネーミングなどの募集もたくさんあって、こちらは採用されると、金額はそれだけで、何万円という物も多くあります。仕事をしている人でも、仕事後の時間で、月に1万円ぐらいは稼げるので、専業主婦だと3万円はすぐに達成できるでしょう。

 

資金運用してみよう

専業主婦の人で、貯金の残高には、自信があるという人におススメなのは、資金運用で、投資信託とのカップリングで投資信託への金額と同額が、1年間だけですが、定期預金も年利の良いもので預け入れができるということを、どこの金融機関でもしています。投資信託も、運用実績がインターネットですぐに確認できるので、伸びそうなものへ投資すると、月々の収入が増えます。基準価格が上がった時に、利益確定売りをすると、儲け幅がでるでしょう。先日は、100万円投資して、3か月間様子をみていて、20万のプラスで売りました。安い時に買って、高くなったら売るは基本です。ただただ定期預金にしていても、すぐに引きだせるし、利率は無いに等しいです。加えて、年利の良い社債を購入したりするもの、資産が増えます。時にマイナスになることもあるので、注意は必要です。

 

家庭教師にチャレンジ

勉強が得意な人は、家庭教師をすると時給も良くて、効率よくお金が儲かります。子供が好きな人の方が良いので、お金は、後から着いてくると言った方がいいかも知れません。勉強でなくても、あなたの得意なことで、たとえば絵画でも、習字でも、ただ単に遊ぶということでも良いかも知れません。知り合いの子供を何時間か面倒を見るということでも、契約するとお金儲けになるでしょう。預ける方も、募集していることを口コミで出もしれば、需要はあるでしょう。

小学生でも学童保育は、月に1万円で、ほんの何時間で、預けていて、遊んで、お菓子を食べるだけと言うところもあって、高学年になると、預けられないところもあります。仕事に出ているお母さんは、子供の遊ぶ居場所が無いのが悩みです。どこかに、いくらかでも支払って、親が家に帰るまでの間に、安心して預けられる居場所があると安心します。子供も、友達と一緒だと、何をするにも楽しいでしょう。特に、母子家庭の家では、習い事も連れて行け無いこともあり、移動だけでも、してくれる人がいるとお金を払っても良いと思っている人も多いでしょう。

 

知人の手伝いをしよう

自営業をしている人が周りにはいるでしょう。個人事業主で、従業員を雇う程ではないような、商店や美容院など、忙しい時間帯があります。そのような人は、忙しい時だけ、誰かに手伝ってもらいたいと思っているということをよく聞きます。「何かあったら手伝わせて」と声を掛けておくと、すぐに連絡が取れるようにしておくと、自分の都合がつく時間であれば、手伝いに行くことができます。働きが良ければ、お給料として支払わなくても、お礼として、支払いがあるでしょう。手伝ってもらう方もとても助かると思います。よく聞く話が、美容院で、自分一人なので、手のすいた時に、ちょっとの合間出かけようと思っても出られない。また、忙しくて、お店を掃除できない。美容技術では無くて、ちょっとの隙間の作業もたくさんあるものです。

 

料理教室を開いてみよう

私も、習ったこともあり、時間があれば開いてみたいことの一つです。自宅を提供できれば、自宅で、自宅は無理なら公民館で、料理が得意ならば、料理教室を思い切って、開いてみてはいかがでしょうか。男性の料理教室に通っている人や通いたいという人は多いです。また、子供料理教室等、数回のシリーズで募って、するというのも楽しそうです。材料費と講習費をもらって、人数次第では、お金が儲かります。料理ができない人も結構世の中にはいるのです。

 

掃除で稼いでみよう

案外自分の近くにも、物が捨てられない、ゴミが家の中にいっぱい、掃除ができないという人がいるものです。そういう人の中には、ゴミ屋敷の方がいいという人もいますが、どうにかして片づけたい、掃除をしたいと思っている人もいるようです。片づけを時給でしてあげて、自分の友達と一緒に、掃除をする仕事をしてみてはいかがでしょうか。高齢者など、掃除の他でも手伝ってほしいと思っていることは、買い物や草抜きなどたくさんあります。介護保険ではできないこともたくさんあるので、お手伝いと言うことで、企業をしてみてもいいと思います。

 

専業主婦で何が一番強みかというと、ズバリ、誰にも拘束されない自由な時間がたくさんあるということでしょう。日常の生活からも、お金儲けのヒントやコツはあるでしょう。ご主人のお給料で生活している人ならば、自分で儲けたお金は、へそくりとして、自分用に貯めることは簡単です。お金を儲けようという意気込みとちょっとの勇気で、実現はできます。

まとめ

お金を稼ぐ専業主婦続出!月3万へそくりする7つのコツ

・手作り品を売ってみよう
・インターネットでお仕事をしよう
・資金運用してみよう
・家庭教師にチャレンジ
・知人の手伝いをしよう
・料理教室を開いてみよう
・掃除で稼いでみよう