この仕事 向いてない→天職かも!考え方が変わる5つのステップ

この仕事 向いてない→天職かも!考え方が変わる5つのステップ
この仕事自分には向いてないんじゃないかな?そう思う時ってありますよね。仕事で行き詰まったり、嫌なことがあったり、越えられそうにない壁にぶち当ったとき、誰しも「向いてないから辞めたい」と思うものです。でも、ちょっと待って下さい、その仕事本当に向いてないと思いますか?もしかしたら、その仕事こそが天職ではありませんか?辞める前に、一度その仕事の良さや、あなたに合っているかどうか、考えてみましょう。ここでは「この仕事向いてない」から、「天職かも!」変わる5つのステップを見ていきます。

 

この仕事 向いてない→天職かも!
考え方が変わる5つのステップ

 


仕事に就いた経緯を思い出そう

「この仕事向いてないかも」そう思った時は、まず初心に還ってみましょう。あなたはなぜ、その仕事を選んだのですか?自分に向いていると思ったからこそ、選んだのではありませんか?業界に憧れた、仕事内容に興味があった、自分のスキルを活かせる仕事だった、活躍している先輩が素敵だった、いろいろな理由があるはずです。その仕事をしようと思ったきっかけを思いだしてみましょう。就職活動をしていた時の気持ちになれば、違った視点から今の仕事を見つめ直すことができます。現場に入ってしまうと、どうしても辛いことばかり感じてしまいますよね。主観的にものごとをとらえていると「ここよりも、もっといい職場があるのでは」「自分に向いている仕事は他にあるのでは」と思いがちです。一度客観的に、あなたの仕事、職場を見直して見ましょう。

 


新人のころと今を比べてみよう

がむしゃらに頑張っていた新人のころと、ある程度ゆとりを持って仕事ができるようになった今、心境は変わっているはずです。ゆとりを持って仕事をしているからこそ「向いてないんじゃないかな~」と思う心の隙ができるのです。「向いてないんじゃないかな?」と思う気持ちの余裕は、なぜ産まれたのでしょう?あなたがその仕事に向いているからこそ「向いてないんじゃない?」と思うほど心のゆとりがあるのではありませんか?新人のころ、そんなことを思うヒマはなかったはずです。他の仕事でも、これほど余裕を持って仕事を見つめることができるか、考えてみましょう。「心にゆとりを持って仕事ができる、今の仕事が天職だ!」と思えてくるはずです。

 


理想としている先輩を見てみよう

理想的な上司、尊敬できる先輩はいますか?自分もそんなふうになりたいと思えるひとがいる職場は、あなたにとって向いている職場です。「こんな風になろう!」と、将来像を描きながら仕事をすると、モチベーションも上がります。なりたい自分になろうとする「努力」ができる、そんな仕事こそ天職です!努力の過程で、辛いこともあるでしょう、「向いてないかな」と思う瞬間もあるでしょう。でもそれは、あなたががんばっている証拠なのです。仕事と向き合っている証拠なのです。せっかくそこまで向き合える仕事を辞めてしまうのは、勿体ないと思いませんか?辞めてしまう前に、本当に向いていないのか、辞めるしかないのか、考えてみましょう。

 


この仕事でしかできないことを考えてみよう

「この仕事向いてないな」と思った時「じゃあどんな仕事なら向いているんだろう?」と考えてみてください。他の仕事に転職したときの自分、思い描けますか?新しい仕事を一から覚えて、いまより充実した人生が送れるでしょうか?「他の仕事をする自分」を思い描いた時、きっといまの仕事が一番合っていると思えるはずです。「他の仕事では○○はできるけど、今している××はできない」「今の仕事だからこそ□□の専門知識を得ることができる」等、今の仕事のメリットを探してみましょう。だんだんと「やっぱりこれが天職だ!」と思えるはずです。

 


「自分にしかできない」と強く想おう

転職したいな、とか「この仕事向いてないんじゃ?」と思った時は、今の自分の仕事を振り返ってみましょう。あなたの仕事は、他の人でもできることですか?仕事内容だけでなく、職場の人間関係も考えてみましょう。周りの人は、あなたを頼っていませんか?あなたがいなくなって、困るひとはたくさんいるのではないでしょうか。まわりの人たちは、きっと「あなたがこの職場で働いていることは、天職だからだ」と思っているはずです。あなたのポジションは「あなたしか」できないことです。辞めたいな…転職したいな、そう思った時は、今まで築いてきた人間関係や、まわりの気持ちも考えてみましょう。きっと「この職場こそ天職だ!」と思えるはずです。

 

いかがでしたか。

仕事が順調で「これこそ天職だ!」と、毎日思っているひとは一握りです。誰でも挫折はありますし、仕事をしていて嫌なことはたくさんあります。でも安易に辞めてしまう前に、本当に向いてないのか、本当に他の仕事のほうがいいのか考えてみましょう。あなたがその仕事に就いた経緯やこれまでの実績、まわりからの評価を考えれば、かならず「これこそ天職だ!」と思えるはずです。前向きに仕事に取り組むことで、かならず成果があがります。周りからも評価され、仕事にやりがいを感じることができますよ。

 

まとめ

この仕事 向いてない→天職かも!
考え方が変わる5つのステップ

■仕事に就いた経緯を思い出そう
■新人のころと今を比べてみよう
■理想としている先輩を見てみよう
■この仕事でしかできないことを考えてみよう
■「自分にしかできない」と強く想おう