喪中はがきの文面、すぐに使える7つのテンプレート

喪中はがきの文面、すぐに使える7つのテンプレート
喪中はがきは、近年では、その年の1年に身内が亡くなり、身内の不幸があったために、年賀状を毎年出している人に、年賀状が出せないということを連絡するという意味合いが強くなってきています。 喪中はがきの文面の特徴をあげると次のようなことがルールにあります。

①内容としては、親族が亡くなったこと。そのため喪に服すので、年賀状のご挨拶ができないということ、そして、喪中はがきを差し上げる方への配慮の言葉を添えるということ。これらで構成されます。
②頭語と結語は不要です。たとえば、「拝啓」で書き出し、「敬具」で結ぶと言った体裁は要りません。
③時候の挨拶も不要です。たとえば、「○○の頃いかがお過ごしでしょうか」などは要りません。
④亡くなった方との続柄を記入します。家族連名で出しても良いので、通常は、喪主を中心として亡くなった方と続柄を記入します。祖父、父、義母などです。
⑤名前、年齢、死亡日などは、どうしても知らせたくない場合には、載せなくても良いでしょう。たとえば、若い方が亡くなった場合等。
⑥年齢を載せる時には、最近は満年齢を載せることも多いです。数え年を載せる時には満年齢も同時に記入しましょう。
⑦日頃お世話になったお礼を書きます。
⑧新年のお付き合いをお願いしますということを⑥の後に書きます。
⑨投かん日が11月でも12月と日付を記入して構いません。
⑩喪中はがきには、弔い用の切手を貼りましょう。無い場合では、慶事の物でなければ普通の物でも良いです。

身内に不幸があって、年賀状を欠礼することを、知人に喪中はがきでその旨を知らせる時には、どのような文章を書いて出したらよいのかと考えてしまいます。そんな時に、迷わずに使える7つの喪中はがきの文章をテンプレートでご案内します。

 

喪中はがきの文面、
すぐに使える7つのテンプレート

 

上司宛て

◆喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます。
【死去月】に【故人続柄】【故人の名前】が【享年】にて永眠いたしました。
ここに本年中に賜りましたご厚情に深謝いたしますと共に、明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます。

 

職場の先輩宛て

◆今年【死去月日】に【故人続柄】が永眠致しましたため、新年のご挨拶を申し上げるべきところ喪中につきご遠慮させていただきます。
なお、時節柄一層のご自愛の程お祈り申し上げます。

 

サークル、趣味の会の友人宛て

◆今年も残り少なくなり、皆様も何かとお忙しいことと存じ上げます。
さて、去る【死去年月日】に【故人続柄】が天寿を全ういたしまして、ただいま服喪中でございますため、年末年始ともご挨拶は差し控えさせていただきます。
寒さの厳しい折から、いっそうご自愛のほど念じ上げます。

 

職場の同僚宛て

◆本年も残すところわずかとなりました。皆様におかれましてはお健やかにお過ごしのことと存じます。
私どもでは、【死去年月日】に【故人続柄】が急逝し喪に服しておりますので、年末年始のご挨拶を控えさせていただきます。
寒さいよいよ厳しさを増す折柄、一層ご自愛のほどお祈り申し上げます。

 

友人宛て

◆本年も残すところわずかとなりました。ご家族の皆さまお元気にお過ごしのことと存じます。
私どもでは、 九月に父が永眠いたしました。年頭のご挨拶を控えさせていただきます。
寒さ厳しき折柄一層ご自愛のほどお祈り申し上げます。

 

取引先宛て①

◆喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます。
本年、○月、父○○、○○歳の天寿を全ういたしました。つきましては服喪中でございますので、お年賀の礼さしひかえます。
皆様にはよき新年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

 

取引先宛て②

◆年内も余日少なくなりましたが、お変わりもなくお過ごしのことと存じます。
新年のご祝詞申し上げるべきでございますが、喪中につき本年は勝手ながら欠礼させていただきます。
いっそうご自愛のほどお祈り申し上げます。

 

ご紹介したテンプレートは、喪中はがきで、使えるフォーマルな文面です。中には、自作の喪中はがきで、年賀状の欠礼を、子供の友達の親に出すのに、喪中とは関係ない写真入りのはがきで、出される方もいますが、もらった方が受ける印象もありますので、ノーマルなフォーマルな文面のはがきの方が、なにかと無難でしょう。最近では、両親・配偶者・子・配偶者の両親の一親等と二親等の兄弟姉妹までは、ほとんどの方が喪中はがきを出すようですが、二親等の祖父母の場合は出されない方も増えているという説もあります。しかし、同居していたかどうかや、親しみの度合いにもよるとは思いますので、親族の方との相談の上決められたらよいでしょう。

 

まとめ

喪中はがきの文面、
すぐに使える7つのテンプレート

テンプレートその1:上司宛て
テンプレートその2:職場の先輩宛て
テンプレートその3:サークル、趣味の会の友人宛
テンプレートその4:職場の同僚宛て
テンプレートその5:友人宛て
テンプレートその6:取引先宛て①
テンプレートその7:取引先宛て②