転勤する人へのプレゼント☆感動を演出する7つのポイント

転勤する人へのプレゼント☆感動を演出する7つのポイント
会社の中で転勤がある会社では、転勤していく人も多くて、ついつい送別会も当たり前のようになってしまいますよね。転勤する人に対して、お別れ会を開いて、これまで共有してきた時間を懐かしみ、これからの生活にエールを送るために、感動を与えられるように演出しながらプレゼントを渡してみませんか。

人生は感動することが多い方が幸せです。感動をプロデュースする方もまた、相手の感動する姿をみて、喜びを感じるものでしょう。心のこもった送別会・お別れ会を開いてあげたいものです。

そこで今日は、転勤する人にプレゼントを贈るために、感動を演出するにはどうしたら良いのかについてお伝えします。ではご覧ください。

 

転勤する人へのプレゼント☆
感動を演出する7つのポイント

 

ビデオを作成してみよう

何かしら、今までの会社の中での、イベントにおいて写真を撮ってきていませんか。プライベートなお付き合いのなかで、携帯で撮った写真でも良いでしょう。

持ち寄りで、写真のデータを集めて、ところどころに思い出のシーンを入れながら、また、その土地の風景を入れながら、転勤する人を中心に、または、転勤する職場を中心に思い出のビデオをパソコンで作成してみてはどうでしょうか。そのビデオに合った音楽をBGMとして付けて、全体を感動的に仕上げて、お別れの宴席で流して、それを最後にプレゼントするという演出はいかがでしょうか。シーンに合った音楽がより一層感動を引き立てます。思い出も心に刻まれることになるでしょう。何より、その会に参加する人全員で楽しめます。

 

写真や名前入りのティーシャツ

ティーシャツにその課の人全員で写した写真を印刷して、思い出の品としてプレゼントするというのも案外良い思い出になります。写真入りだと、大事に取っておくかもしれません。他のみんなも作成して同じ物を持っているという共同感が楽しいです。お別れの会では、皆がそのティーシャツを着て、過ごすというのも面白いでしょう。

写真入りはちょっとという場合には、名前を入れて、全体をロゴなどでデザインしてオシャレに仕上げるということも、何かの時に着ることができて、思い出に残る一品になること間違いないでしょう。それを来て、その人が何か次の会社の部署でのイベントに参加すると、団結感があったのだなとアピールも出来ます。

 

お別れの会での生演奏

会社の中で、楽器を演奏するのが得意な人が何人かいれば、会の中で、贈る会の生演奏をすることができるでしょう。その人が好きな曲を前もって、聞いておいて、練習して贈るというのも、感動すること間違いなしでしょう。生演奏に合わせて、皆で歌を贈っても良いでしょう。歌は心に刻まれます。転勤する人が、新しい勤務先での何かの時に、思い出すのに印象深くなるでしょう。勇気ややる気がみなぎる歌も良いでしょう。

 

手紙と寄せ書き

お別れの会で、転勤していく人に宛てた手紙を書いて贈るというのは、案外もらった方は嬉しいものです。代表で何人かの人に、その場で読んでもらっても良いでしょう。付き合いはあるものの、案外、心の声を伝えないまま日々が過ぎて行って、メールやラインはするものの、用件だけということも多いです。気持ちと言う面に焦点を当てて、感動の手紙を一人一人が書いて贈ってあげてはいかがでしょうか。もらった方は、今まで、あまり仲がいいと思っていなかった人でも、新たな発見があるかも知れません。

 

欲しい物をプレゼント

転勤する人に、転勤することが分かった時点で、何気なく今欲しい物を誰かが聞きだして、お別れの会で、その人の欲しい物を内緒でプレゼントすると、転勤する人は、びっくりするとともに、とても嬉しい気持ちになるでしょう。高価すぎる物は難しいので、いくつか聞いておくということが大切です。欲しい物をもらうととても感激するでしょう。

 

お店をリクエスト

飲み会や親睦会では、場所は初めから、決められていたり、幹事が決めたり、いくつかの候補をあげて多数決を取ったりして決めていることが多いでしょう。お別れ会と言うことで、転勤していく人にお店のリクエストを聞いてみて、その場所を要約するということは、会を開いてもらう人にとっては、自分のためだということの実感がより一層強くなり、感動するものです。

 

一人一人と話をする

お別れの会では、通常よくある会が、上司が激励の言葉を贈って、そしてみんなで乾杯をする。転勤する人がお礼の言葉を述べる。というような進行ですすうものです。お酒を注いで、転勤する人が回る、あるいはお酒を注いで回られるということもありますが、案外、これが、一人一人、十分に話をすることができません。

話をみんができるように、初めから、席替えを設定しておいて、一人一人と十分に話ができるようにしておくと、最後に話ができなかったり、慌ただしくなったりと言うことがありません。転勤する人は、一緒にいた人に、言葉でしっかりとしたメッセージをもらって感動を噛みしめて、贈られたいものです。

 

転勤するのは、自分の思いとは違っているかも知れませんし、希望をしていない場合もありますよね。そして新しい地で不安も無いとは言えません。そんな時に、力になるのが今まで一緒に仕事をしてきたみなさんの存在です。ですので、いろんな思いを良い思い出に代えて、快くエールを贈って、転勤する人を励ましたいものです。感動的で思い出に残る贈る会を企画して下さい。

まとめ

転勤する人へのプレゼントにオススメなのは

・ビデオを作成してみよう
・写真や名前入りのティーシャツ
・お別れの会での生演奏
・手紙と寄せ書き
・欲しい物をプレゼント
・お店をリクエスト
・一人一人と話をする


連記事